車買取

人気色・不人気色

愛車を買取ってもらう際に気をつけておきたいのが、車の色です。皆さんの愛車は何色の車でしょうか。実は車の色によっても、査定価格は大きく変わってくるのです。車買取専門店では、人気となっている色がいくつかあります。その中でも最も人気の高い色が白です。シンプルな白はもちろんのこと、パール掛かった白やシルバーっぽい白も非常に人気が高い色となっています。白は時代やブームなどは関係なく人気がある色ですから、常時高い需要があります。もし愛車の色が白いという方々で、愛車のアピールポイントが見当たらない場合やアピールポイントのプラスにしたい場合には、是非車の色が白である点をアピールしてみてください。さらにオールマイティーなモデルである場合には、より需要度が高まりますので、査定価格もアップしますよ。

そして、白の次に人気がある色としては黒が挙げられます。黒もスタンダードな色ですから、車買取専門店の需要度はかなり高いです。黒い色の愛車である場合にも、車の色をどんどんアピールしていきましょう。また、愛車が同モデル内で特に人気が高い色である場合にも、査定価格のアップに繋がります。車の人気色というのは、実際に多くのユーザーから人気を集めていることが結果として現れている色のことを指します。メーカー側が発売時に決めたイメージで付けた色ではなく、車を購入する側である皆さんの人気を得ている色というわけです。そのため、愛車が人気色という場合は高額な査定価格の判断に繋がり、買取価格もアップさせることができるのです。

以上のように、愛車が人気の高い色である場合にはどんどんアピールしていくことが大切です。色も愛車の良いポイントの一つですから、全面的に推していきましょう。反対に不人気な色としては、以上に挙げた以外の色が当てはまります。愛車が不人気色である場合には、色についてのアピールはしなくて大丈夫ですよ。実際のところ車買取専門店では、以上に挙げた白系・黒系・モデル内の人気色以外の車の場合、色としての人気は差がないので、特に気にすることはありません。人気色である場合のみ、査定士や車買取専門店側に色がポイントであることをアピールしていきましょう。


このページの先頭へ